講師紹介
ムンシ K.アザド(Munshi K. Azad)
昭和20年バングラデシュ人民共和国クシュティア市生まれ。
ラジシャヒ国立大学商学部を卒業。バングラデシュの独立以前の昭和43年に、商業を学ぶため初来日。
NHK国際ラジオ放送でベンガル語の翻訳、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所でベンガル語研究支援・語学研修講師などに従事する。
現在独立行政法人国際協力機構・青年海外協力隊ベンガル語講師に就任し、以来約30年間ベンガルと語を教え、現在早稲田奉仕園でベンガル語講師を務めている。

ムンシ R.スルタナ(Munshi R. Sultana)
昭和25年バングラデシュ人民共和国パブナ市生まれ。
ラジシャヒ国立大学地理学部を卒業。
パブナ高等学校教論を経て、昭和51年来日。
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所に所属し、以来20年間、ベンガル語、ペルシア語、アフリカ言語の研究支援に従事する傍ら言語研修講師として勤務。
ベンガル語-日本語の通訳・翻訳を行うほか早稲田奉仕園でもベンガル語講師を務め。
平成18年に青年海外協力隊駒ヶ根研修所でベンガル語講師として6年間務め、現在早稲田奉仕園でベンガル語講師を務めている。

申し込みはこちらへ